--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

愛車の寿命

愛車 comment2 trackback(-)
先日、愛車に乗って外出した。

15分ほど走ったところで異変発見。
エンジンルームの温度が上がっている。
慌ててガソリンスタンドに飛び込んだ。
オーバーヒートしかけてたんですな。

スタンドのお兄さんに事情を話し見てもらったところ「この車、古いですよね!?ラジエーターがダメになってます。上の方からお水が噴き出してますよ。」とのこと。

私の愛車は1990年製。
走行距離は20万キロを超えた。
ということは。
そりゃ、あっちこっちガタがきて当たり前。

昨年もフル塗装したりメーター取り替えたり、雨漏り直したりパッキン取り替えたり…。
いろいろありましたが。

さて、参りました。

で、頭に浮かんできたのは一人の友人。
某、航空会社で飛行機の整備をやっていらっしゃるのだが、前職はISUZUの整備士さん。
(↑私の愛車はISUZUです)
「もしも路上で止まっちゃったりしたら連絡くださいね。」
と言われていた。

それって…
『今』なんじゃないの~!!!

というわけで即連絡。
すると、すぐに時間を作って見に来てくれた。

「う~ん。キャップがダメになってるくらいかと思ってたんだけど、これはラジエーターごと交換ですね。」
げ…。

それって大事なんじゃない???

「ちょっと預けていただけたら交換します。ネットで部品取り寄せたら安く済みますから。」
マジですか???

その言葉通り、友人はネットで商品を取り寄せて交換するまで、すべての行程を引き受けてくれた。
しかも…
待つことたったの2日間。

このくたびれたラジエーターが…

IMG_7608.jpg

じゃじゃ〜ん!
ピカピカのラジエーターにリニューアル。

IMG_7609.jpg

そして戻ってきた愛車のボンネットを開けてみると…

あれれ!?
エンジンルームが全体的に綺麗になっている???
「オイル汚れとかけっこうあったからキレイにしておきました。」

IMG_7642.jpg

そうなの、そうなの、そうなのよ!!!

も〜、長きに渡り蓄積されたオイルの汚れやらなんやら、いろんなものがこびりついてなかなかの状況になっていたのだ。
それなのにキレイさっぱり。

「(整備が)好きなので。」

いくら好きだからってここまでやっていただいちゃっていいものなの???

「ラジエーターを固定していたネジも破損してたので修復しておきました。」
左が破損した物で、右が友人が修復してくれたもの。

IMG_7623.jpg

これは新しい部品を取り寄せたのではなく、友人が工作して修復してくれた部品です。
私みたいな機械音痴からするとこれはもはや神の領域。

しかもしかも…
「ルームライトつかないって言ってたでしょ?直しときました。」

ええぇぇっっ!?

そうなのだ。
ルームライトがつかなくて、以前定期点検の際に直してもらったことがあるのだが、一週間も経たないうちにまたつかなくなってしまったのでもはや直すことも諦めて放置してしまっていたのだった。

もう感激の連続で…。

だってこの人(←車)23歳。
3年落ちで入手したから私がオーナーになってから20年が経った、というわけ。
人間だったら成人式だ。

車にしてはけっこうな御老体だからして、近年運転は限りなく優しくソフトに、をモットーとしていた。
決して過度な加速なんかは致しましぇん。

だけど…
「エンジン元気だからアクセルべた踏みしても全然OKです。ど~ぞ。」

マジですか!?

専門家の御墨付きをいただいたのだから、それならば。
というわけで、早速高速に乗ってみた。

アクセルべた踏み。

た…、楽しぃ~!
思わず雄叫びをあげた私。
吹き上げるエンジンの音、久々に聞いたわ~♪
(↑ちゃんと法定速度内にてやっております、念のため。)

気がつけば人生の半分、こいつと共に走り抜いてきたわけで、いろんな記憶が詰まってる車なんだよね。

「そろそろ買い替えか?」
「もうダメか?」
を繰り返してここまできた。

だけど、こうして友人の手が加わっちゃったりなんかするとますます愛着が湧くわけで…

たくさんの記憶と人々の思いの詰まった愛車。
こりゃますます簡単に手放せなくなりましたな。


*************************

【LIVE SCHEDULE】

CIMG2283_3.jpg

3月9日(日)
大森『風に吹かれて』
http://blowind.oops.jp/
〒143-0016
東京都大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
tel&fax 03-3763-6555
OPEN 17:30 START 18:30
Charge 前売り¥2,500 当日 ¥3,000(いずれも1drink込)
追加ドリンク、お料理は別料金になります。
出演:DICE・怜良〜Ley-ra〜
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。