16

完全セルフ・3の巻

さてさて、その後。
残りの3曲についてもバッキングRecしましたよ。

CIMG9972.jpg

初回のRecとは違う部屋をお借りすることになりまして。
当たり前だけど、部屋が違えば音の響き方も違うのねん。
そしてバックの演奏は5曲全てRec終了〜♫

CIMG9989.jpg

その後のボーカルRecは1日で5曲を一気にドドっとRecしましたよ。
今回はコーラスも自身で担当。

手持ちのマイクをいくつか試してみた結果、今回はこの子に決定。
友人がB.Dにプレゼントしてくれたコンデンサーマイクです。

CIMG9987.jpg

けっこうイケてるマイクに感謝〜!
ありがとぉっ!

マイクと言えばふと思い出したぞぇ。
以前、SONYにいた時のこと。

レコーディングで数回歌った時、スタッフが「マイク変えてみてもいい?」
変えてもらったマイクは同じメーカーの同じ型番。

なのに。

違うんだなぁ。
同じメーカーで同じ型番の商品なのに、どうして???
と衝撃だったことがありました。

ちなみに耳になにを貼ってるかと申しますと…。

ヘッドホンだと聴いている演奏の音が漏れて歌と一緒に録音されちゃうんだわよ。
で。
密閉度の高いイヤホンを使用してるんだけど顔が動くと外れちゃう。
で。
バミッてみました。

お次はmix作業deござい。

CIMG9783.jpg

29

完全セルフ・2の巻

さて。

完全セルフレコーディングにチャレンジしています。
…という投稿してから結構経ちました。
あれからどうなったかというと…。
ちゃんと進んでおります。

CIMG9739.jpg

今回の完全セルフレコーディングでは4曲Recすることにしました。

で。

ついで…くらいのつもりでプラス1曲。
計5曲を録ろうというもくろみ。

そして。
まずはなぁんにもない部屋に機材を持ち込みました。

はちは曲によって使用機材を変えるので持ち込み機材が盛りだくさん。
コンガ、ボンゴ、ジャンベ、バスドラ…等々。

バスドラのミュートに余念のないはち。

CIMG9758.jpg

楽器のみなさんは「せ〜の!」で一発録り。
撮り直しが許されない環境で緊張のRec。
というわけで、こんな風に一つのお部屋で顔を突き合わせてRecしてみましたよ。

CIMG9747.jpg

今回音を録るのに活躍していただいた機材はこちら。
機材提供、byはち…deございます。

CIMG9743.jpg

たいがいの音楽制作がPCの中だけで完結してしまう昨今、こういうビジュアルの機材の出番は希少ですな。
取り扱いに慣れていない為、取説とにらめっこするひとときもしばしば。

CIMG9762.jpg

これもまた楽しい作業の一コマなのです。
エンジニアはち、頼みますぜ。

そう言えば。
最近は取説すらもPCダウンロードだね。
取説っていう「本」をパラパラめくってる絵面自体が希少だ。

この日は丸一日篭って楽器隊、2曲をRec完了。
私は仮歌で参加ね。

ちなみに。
みんなしてマスクしてるのは、この日しげちゃんが風邪ッピキだったためdeございます。

CIMG9740.jpg

後でわかったことだけど、しげちゃんインフルエンザだったらしい。
しかしマスクのせいか、全員何事もありませんでした。

あっぱれ。

うふふの次回に続く…deございます。
20

完全セルフ・1の巻

ご無沙汰しております。

梅雨だというのに徐々に真夏日が出てきている今日この頃。
みなさま、お元気でいらっしゃいますでしょ〜か?

ブログの更新がゆる〜いのはいつものことですけれど、このところライブもやらんとなにをしとるのか???
というほど活動報告のない私。
実は『でぇぱぁず』と共にチャレンジしていることがあるのです。

CIMG8649_2.jpg

それは音源制作。
そう、レコーディングです。

しかも完全セルフレコーディングにチャレンジしています。
レコーディングスタジオにも入っていませんし、エンジニアさんもいません。
我々が持っている機材を持ち寄って、全〜部自分達でやってみよう!
という企画。

そんなわけで。
ネタが溜まってきましたのでこれからその様子をちょっとずつレポートしていこうかな〜、などと思っている次第deございます。

まずはご報告。
続きは後日のお楽しみぃ…。

*********

【LIVE SCHEDULE】

今のところ次回のライブスケジュールはブッキングできておりません。
次のブッキングが入るまで、どうかお待ち下さいませ。

CIMG9432.jpg
 HOME