FC2ブログ
05

ひとりごと

日記 comment0 trackback(-)
フリースのジャケットを脱いだらパチパチと静電気が鳴る、というよくあるお話。

電気を消した真っ暗闇の部屋でやると…。
静電気の光を目視出来ると知った初体験の夜…で・し・た。

ちっちゃな感動

2017111209440000.jpg

16

感無量です

日記 comment0 trackback(-)
先日、携帯が鳴ったので出てみたら耳に飛び込んできた第一声。

「怜良さん!聴こえる!?」
え!?なにが???

それは宮城県東松島市。
東日本大震災で被災したまま残された、旧野蒜駅を訪れていた友人からだった。

耳を澄ましてみると…。
私の歌が駅のスピーカーから流れていた。

場所が場所だけに…。
感無量でした。

CIMG5902のコピー


11

8年目

日記 comment0 trackback(-)
8年目の、黙祷。

DSCN7515.jpg

12

卒業

日記 comment0 trackback(-)
見てる人は見てる。
心配ないない。
お疲れちゃん。
そしてありがとう。

2019021223380000.jpg

11

ハーフの初挑戦でした

日記 comment0 trackback(-)
先週末、東松島市にいた私。

今年も仲間と一緒に走ってきました。
「松島ハーフマラソン」

過去2回参加させていただいた時は10kmコースにチャレンジしました。
そして今回は無謀な挑戦。
ハーフにエントリーしちゃいましたよ。
どういう訳だかポチっとね。

結果。

15kmの手前でタイムオーバー。
完走できましぇんでした。
そもそも走れないのに練習不足なんだわよ。
10kmコースと違ってハーフは甘くなく、気力だけでなんとかなるもんじゃないと知りました。

でも。

それが分かったということと、最低目標にしていた「東名までは走る!」ってことが出来たことは良かったかな、と。
だって東名は震災のあったクリスマスに訪れた場所だから。
あの時はまだ流された船が住宅のそばに横たわっていたし、あっちの家もこっちの家も割れた窓ガラスの代わりにベニヤ板を張っていた。
それから度々訪れる度に新しい建物が出来たり道路が整備されていたり。

こうして訪れる度にまた新たな思いが深まっていくのだなぁ…。

毎度一緒に走らせてくれる仲間に感謝。
宿や打ち上げなど、あれこれ大変な取りまとめありがとうございます。
どうかこれからもよろしくお願いしたいのです。

そして毎回お世話になる旅館「香村」さま。
今回も大変お世話になりました。

CIMG2453.jpg

CD「Zero」を渡したら、館内のBGMに流してくださいました。
私の曲がヘビーローテーション。
ありがたくフロントにCD置いてくださいました。
う、嬉しい…!!!

CIMG2452.jpg

Runのおかげであっちこっち筋肉が悲鳴をあげておりますがメンタルはアゲアゲです。
あ、そうだ。
今回、うっかりRun仲間との写真を1枚も撮っていましぇんでした!
あれ〜!?

というわけで。
旅館「香村」さんのフロントに貼ってくださっている我々の写真でお楽しみくだされ。

CIMG2447.jpg

本日も幸せなり。

 HOME